家電ガジェット

【アイリスオーヤマ】ヨーグルトメーカーIYM-013の評価とレビュー!

こんにちは!よーたです。

今回は、家電・ガジェット系紹介として、【アイリスオーヤマ】ヨーグルトメーカーIYM-013をご紹介します。

内容としては、ヨーグルトメーカーIYM-013を実際に購入した際の感想を中心にご紹介をしていきたいと思います。

ヨーグルトメーカーが欲しいけど本当に必要なの?とかどれを買えばいいのか悩む。と思っている方にはぜひ、ご覧になっていただければと思います。

【アイリスオーヤマ】ヨーグルトメーカーIYM-013の機能説明

オートモードでヨーグルトや甘酒、塩麹などを作ることができる機能に加えて、細かな温度調節が可能で、発酵食品など色々な料理にも対応している。と色々なメニューが作れるようです。

詳しい機能については、公式通販サイトをご覧ください。

ヨーグルトメーカーIYM-013を買う前の生活

私は、ヨーグルトを食べる習慣を続けているのですが、毎回スーパーにヨーグルトを買いに行くのが面倒に感じていました。

まとめ買いしてしまうと、冷蔵庫を圧迫することになります。
なのでこまめに買い足すか、冷蔵庫を圧迫して大量に買い込むかいつも悩んでいました。

さらに食べ終えた容器がゴミ袋にパンパンに詰め込まれている様子は、環境に対して申し訳ない気持ちになります。ゴミ捨ての回数も増えてしまいます。

また、容器をしっかりと洗ったつもりでも、わずかにこびりついたヨーグルトが夏の高温多湿のせいで悪臭を放っていました。一度でもゴミ捨てを忘れてしまうと、部屋の中が悪臭に包まれます。

健康のためとはいえ、不経済でデメリットが大きいことを痛感していました。

ヨーグルトメーカーIYM-013を買った理由

友人の家にお邪魔したときにヨーグルトメーカーを使用していたので、使い勝手を聞いたところ自分も欲しくなったことがきっかけです。

さらにヨーグルトメーカーは低温調理器としても使用できると聞き、とても興味が湧きました。
実際に友人から手料理をご馳走してもらいましたが、パサつきやすい鶏の胸肉がとてもジューシーだったので衝撃を受けたことを覚えています。

その後も友人の家で実演販売のようにヨーグルトメーカーの魅力を教えられ、より一層購買意欲が高まりました。

ヨーグルトだけでなく塩麹など料理の幅が広がる製品だと思いました。

その場で調べたところ機能はどれも似たようなものだったので、友人からおすすめの製品をいくつかピックアップしてもらい、ECサイトで購入しました。

ヨーグルトメーカーIYM-013を買うまでに調べたこと

Amazonや楽天などのECサイトを参考にしました。
購入するにあたって、デザインでとても悩んでしまいました。

機能性はどれも同じで、製品の価格差は主にデザインで決められているようなものです。
なので、安いプラスチックの質感に3000円支払うか、高級感を優先してステンレスの製品に10000円支払うか、この二択で悩みました。

キッチンボードに置いたままにするので、デザインは妥協したくありません。
しかし使いこなせるかわからないので、高い値段を支払うのは不安でした。

デザインに悩みつつ、サイズ感も重視しました。

大容量の製品は一度にたくさん作ることができますが、存在感も大きくなります。
形状も水筒のように細長いものからスクエア型の製品まで、空きスペースを考えて購入する必要がありました。

ヨーグルトメーカーIYM-013を買うのに参考にしたレビュー

・牛乳パックのまま作ることができるので、経済的でとても手軽である。

・自宅で簡単にローストビーフが作れる。

・質感が安っぽい。

・デザインがダサい。

・結局、他の製品に乗り換えてしまう。

・無難な製品ではある。

・料理のレパートリーが増えた。

・飲むヨーグルトを作るのが難しい。

といった声が多かったです。

ヨーグルトメーカーIYM-013のメリット及び感想

ヨーグルトメーカーは頻繁に買い替えるものではないので、失敗はしたくありませんでした。
この製品は非常に無難で、かつ多機能な点が強みだと思います。

ヨーグルトの種類だけでもカスピ海ヨーグルトや飲むヨーグルトなど種類が豊富です。
それ以外にも甘酒や塩麹をはじめとして肉料理の火入れにも活用できるので、使いこなすのに時間がかかりそうですが、それが逆にワクワクします。

料理の意欲を底上げしつつ、レパートリーも増やしてくれるので一石二鳥です。
便利な鍋が一つ増えたような感覚ですが、省スペースな所も気に入っています。

さらに付属品が豊富で別途買い足すものがない点も嬉しかったです。
それらの恩恵が数千円で受けられるので、メリットばかりだと思いました。

ヨーグルトメーカーIYM-013のデメリット及び感想

価格相応の質感ですが、光沢があり真っ白なプラスチックの色合いが気になります。

あくまでヨーグルトメーカーとして使用することが目的で、家電として愛着が湧くようなデザインや風合いではありません。

さらにボタンの周りが青く、キッチンで目立ってしまいます。

また電源ボタンがないので、コンセントに繋いだままにしておくと常時ライトが点灯することも気になります。

ライトが気になる場合にはその都度コンセントを抜き差しする必要があり、手間に感じました。
どこかに隠してしまおうと思いましたが、ケーブルが着脱式ではないので置き場所が限られる点も残念でした。

機能性に関しては、容量不足を感じました。
家族で使用する場合、すぐになくなってしまうでしょう。

ヨーグルトメーカーIYM-013を買ってよかったこと

外出の手間がなくなったので時短になりました。

ヨーグルトを買うついでに余計なものをカゴに入れる癖がついていましたが、買い物の頻度が下がったので出費が減りました。

ゴミ捨ての回数も減り、これまで悩まされていた悪臭も解消されました。
さらに環境に優しいという点で心が豊かになったと思います。

料理のレパートリーも増え、料理に対する感覚が研ぎ澄まされたような気がします。
毎日の食事に健康的な料理が一品追加されることになり、必然的に健康的な食生活になりました。

肉料理に関しては熱湯に入れて放っておくだけでじっくりと火が通り、柔らかくジューシーになります。コンロやレンジを使う必要がありません。

その間に別の料理を作ることができるので、料理が効率的になりました。

ヨーグルトメーカーIYM-013をおすすめできる人

キッチンが狭い人にとてもおすすめできます。

低温調理器として使用すればコンロが一口空くので、非常に助かるのではないでしょうか。
その他、ズボラな人、料理が苦手な人、反対に料理が好きで低温調理に興味がある人など、広い範囲の人におすすめできます。

もちろんですが、ヨーグルトが好きな人は絶対に買うべきです。

そして意外にも、漠然とキッチン家電が欲しいと思っている人が購入しても損はないと思います。
汎用性が高く、様々なシーンで使うことができます。

思い切って購入して自分のライフスタイルに合わなかったとしても、安価なのでショックが少ないです。

総括すると、省スペースでありながら経済的で、料理のクオリティーを上げてくれる費用対効果の高い家電なので、自信を持っておすすめします。